リトルハッカーPLUSへようこそ!

リトルハッカーPLUSは、ゼロから本気でプログラミングを身に付けたい日本人留学生に向けたプログラミング教室です。 東京、シンガポールで200人以上の子どもが学んだプログラミング学習メソッドを大人向けにアレンジし、初心者でも短期間でキャリア・アップに活かせるようなプログラミング技術を身に付けることを目的としています。

プログラミング言語の多くは英語をベースに作られており、また、プログラミングに関する良質の情報ソースは英語で書かれていることが多いため、英語ができることはプログラマーにとって非常に有利です。 リトルハッカーPLUSは、英語圏への留学者を対象にプログラミング習得の機会を提供することで、優秀なプログラマーの早期育成を目指します。

プログラミングに興味はあるけど始める機会がなかった方や、プログラミング習得に挫折した経験のある方、英語の習得だけでは物足りないと感じている方は、この機会にプログラミングという英語+αのスキルを身に付けてみませんか?

特長1 子どもでも習得できた学習メソッド

講義では、まず実際に動くコードを書き、その後、どうして動くのかを理解します。さらに理解した内容でコードを書く、という流れを基本に進めます。 これは独学でプログラミングをマスターした多くのプログラマーが、初心者から熟練のプログラマーになるときに実践している学習方法です。 リトルハッカーでは、この学習メソッドによって小学生でもプログラミングを習得し、自分でプログラムが書けるようになっています。大人のあなたにも、きっとできます!

特長2 自分で学び続けられるスキルの習得

Ruby on Railsは非常に優れたWebフレームワークですが、実際の仕事で要求される技術はもっと多様で、新しい技術も次々と生まれてきています。 また、Webシステムに限っても、それをひと通り完成させるには、画面のデザインからデータベースの設計、サーバの管理方法など多くの知識が必要で、これらを数ヶ月ですべてマスターすることは非常に困難です。 リトルハッカーPLUSでは、生徒の頭にこれらをすべて詰め込むのではなく、必要な時にすぐに調べて活用したり、自分で学び続けられるスキルを習得します。

特長3 キャリア・アップにつながるスキルが身に付く

私たちは、すべての受講生が職業プログラマーになることを目指しているとは考えていません。また、実際のところRailsでなんとなく動くWebアプリケーションが作れたからと言って、仕事に活かすことは難しいでしょう。 リトルハッカーPLUSでは、受講生が身に付けたプログラミング・スキルによって、思いもかけなかった企業から採用のオファーを受けたり、スタートアップで活躍したり、自らビジネスを始めたりなど、新しい世界を広げられるような知識とスキルを提供します。

コースの内容

Ruby on Railsを利用したWebシステムの構築

授業で学ぶWebシステムのフレームワークには、Github、Shopify、AirBNBやクックパッドの開発にも使用されたRuby on Railsを採用。 実践的なWeb構築を4ヶ月の短期集中クラスで効率的に学びます。 Rubyは合理的で分かりやすいコードが書けるので、プログラミング初心者が最初に取り組む言語としても適しています。

キャンプは午前中のみ、午後のみのように半日からの参加が可能です。 1ヶ月目はハンズオン形式の講義と実践的なワークで学習を進め、時間を有効に使った効率的なクラスを提供します。 2ヶ月目からは、オンラインでのサポートを受けながら独習で卒業制作を進めていただき、実践的なプログラミング技術を磨きます。

学ぶ内容

Ruby入門 プログラミング言語Rubyの基本的な文法を学びます。
Railsの環境構築 Ruby on Railsを使うための環境構築の方法を実践を通して学びます。
静的ページの作成 Railsで静的ページを作成し、Webサイトの仕組みを学びます。
html, CSSの基礎知識 フロントエンドの開発に必要なhtmlやCSSの基礎知識を学びます。
MVCフレームワークの基礎 view、controller、routesについて学びます。
インタラクティブなページの作成 フォームの制作を通して、インタラクティブなページの開発方法を学習します。
データベースとmodelを理解する データベースへのデータ登録・編集を通して、データベースとmodelの関係を学びます。
CRUDの実装 CRUDの実装を通してデータの管理方法を学びます。
Gitの使い方 ソースコードのバージョン管理などを行うgit、及びgithubの使い方を学びます。
アソシエーションを理解する Railsのアソシエーションを通して複雑なデータ構造を扱う方法を学びます。
Gem入門 システム開発でよく使うGemをいくつか実装し、Webシステムに機能追加する方法を学びます。
デプロイ 制作したプロジェクトをサーバ上に公開(デプロイ)する方法を学びます。
SQL入門 データベースの理解を深めるために、SQL文の読み方や効率の良いコードの書き方を学びます。
応用課題 多対多のアソシエーション、Active Storageを使った画像のアップロード機能などの応用課題です。

4ヶ月コースのスケジュール

1ヶ月目
  • 月曜日:オンライン講義
  • 火曜日:オンライン講義
  • 水曜日:各自の復習(独習)
  • 木曜日:オンライン講義
  • 金曜日:オンライン講義
2ヶ月目〜4ヶ月目
  • 月曜日:卒業制作作業(独習)
  • 火曜日:卒業制作作業(独習)
  • 水曜日:オンラインでの課題解決
  • 木曜日:卒業制作作業(独習)
  • 金曜日:卒業制作作業(独習)
最終日 卒業制作発表(オンライン)

キャンプ開催予定

オンライン・クラス開催について

新型コロナウイルス肺炎の影響に伴い、現在、すべてのクラスをオンラインで受講いただいております。 新規受講者のオリエンテーションもオンラインで実施していますので、ページ下のフォームよりお問い合わせください。

近日開催のキャンプの予定です

近日開催予定のプログラミング・キャンプの情報です。各回、少人数制となっていますので、ご都合の良い日程がありましたらお早めにご予約ください。

※表示の日時は EDT(Eastern Time (US & Canada))です。

Image

2021年3月開始 Ruby on Rails 習得コース(開催中)

2021年3月8日 - 6月25日 (4ヶ月) / Mon - Fri 7:00 〜 10:00 EST

授業料 239,800円(税込)
Ruby on RailsによるWebシステムの構築を題材に、プログラミングの習得を目的としたコースです。オンラインでの受講となります。


Image

2021年4月開始 Ruby on Rails 習得コース(開催中)

2021年4月5日 - 7月23日 (4ヶ月) / Mon - Fri 7:00 〜 10:00 EDT

授業料 239,800円(税込)
Ruby on RailsによるWebシステムの構築を題材に、プログラミングの習得を目的としたコースです。オンラインでの受講となります。

受講者の声

舞子さん 未経験からエンジニアとして転職に成功!

1年間ワーホリでレストランで働き、2年目はカレッジでスポーツ栄養と食品管理の勉強をしました。 管理栄養士やスポーツ栄養の仕事をされている方々は個人でウェブで発信している人が多く、やっぱり発信力って大事だなと思い、自分でウェブサイトを作れたらいいなと考えて受講しました。
正直、この分野はさわったこともなかったのでかたいイメージがあったんですけど、先生も柔らかい感じの方で実際にどういうふうに働くのかというのも説明しくれたし、プログラミングをする人の中にもいろいろな道があるということも教えてもらえたので良かったと思います。

4月からエンジニアとして就職が決まりました!体験談のインタビューはこちら

みつきさん

トロントにワーホリビザで滞在しておりましたが、コロナの影響で自粛生活を余儀無くされました。時間を無駄にしたくない一心で以前から興味のあったプログラミングの勉強をしようと決意し、1ヶ月間のRuby on railsのクラスに通いました。経験は0でしたが、基礎から分かりやすく教えていただけた事、習った知識をすぐにアウトプット出来るクラス構成だった事もあり、楽しく意欲的に勉強できました。現在、働き方に対して価値観が変わっていく時代の中で、プログラミングの勉強を体系的に出来たことは強みになると感じています。

プログラミング経験ゼロから3ヶ月で、ITスタートアップ企業から内定をもらいました。

ゆきさん

日本では正規の教諭として働いていましたが、トロントに移住した今、ここで教諭の職に就くことはとても難しいと知りました。そこで新しい何かに挑戦したいと思ったとき、エージェントの方にプログラミングを勧めていただきました。ちょうどウェブサイトを作ってみたいと思っていたこともあり、リトルハッカーの受講を決めました。授業は本当にわかりやすく、しっかりと基礎から教えていただけました。コロナウイルスの影響で途中からオンライン授業になりましたが、画面共有での授業でも何も不自由なく授業を続けられました。とても満足で多くの学びのある時間でした。

プログラミング経験ゼロからRailsを習得。現在、IT企業でプログラマーとして有給インターン中。

徹さん

ワーホリでカナダに留学中、英語以外に何かスキルを身に付けたいと思い、インターネットで検索してリトルハッカーを見つけました。少人数制で授業料も安かったのですぐに受講することに決めました。プログラミングのことはほぼ0の状態からスタートでしたが、基礎から分かりやすく教えてくれるのでストレスなく受講することができました。途中からコロナの影響でオンライン授業に切り替わりましたが、お互いのパソコンの画面を共有しながら進めていただいたので、目の前で受けている感覚でできました。また授業時間外でもチャットアプリで分からないところなどを相談できたので、時間を効率的に使うことができました。

あやさん

トロントにワーキングホリデーで滞在していましたが、コロナの影響で働いていた店が休業になり、たくさんの時間ができました。自粛期間中に何かできることはないかと思い、帰国後に役立つスキルとしてプログラミングを勉強することにし、リトルハッカープラスの受講を決めました。
プログラミングに全く触れたことがなかったので最初は不安でしたが、とても分かりやすい説明でフレンドリーに教えていただきました。課題のプロジェクトができたときは嬉しかったです。これからもプログラミングを勉強していきたいです。

一馬さん

トロントで10ヶ月語学学校に通いました。ボストンキャリアフォーラムに行きましたが、周りには遥かに自分よりレベルの高い人たちばかりで、英語だけでは戦えないと思いました。シェアメイトがプログラミングについて興味がある、日本に帰ったら勉強すると知って自分も興味を持ち始めてリトルハッカーを受講しました。
パソコンについての知識も他の方と比べると乏しいんですが、その中でも気を遣わずオープンに質問できます。同じことを何回聞いても先生は悪い顔をすることなく丁寧に教えてくれて、ひとつひとつ吸収できているなと感じています。

純平さん

プログラミングは独学で1ヶ月ほど勉強しましたが、独学は孤独で、一人だとこれが正解なのかなという疑問がありました。それがリトルハッカーにきて、全部繋がっていきましたし、面白さが増しましたね。
わかりやすく、ゆっくり丁寧に説明してくれるのが良いです。分からないこともSlackを通して質問できるし、レスポンスも速いので安心して受講できています。

オリエンテーション受付中

プログラミング・キャンプのオリエンテーションのご案内

リトルハッカーPLUSではプログラミング・キャンプへのご参加を検討している方に向けて、オリエンテーションを実施しています。 自分にもプログラミングができるか不安な方や、受講にあたってご心配なことがある方は、ぜひオリエンテーションにてお気軽にご相談ください。

オリエンテーションへのご参加は無料です。

オリエンテーションへの参加お申し込み

オリエンテーションにご参加をご希望の方は、下記のフォームより参加希望日をお知らせください。

スクール情報

Azabu School

お問い合わせ

リトルハッカーPLUSへのお問い合わせ

プログラミング・キャンプのご予約やお問い合わせは以下のフォームよりお願いします。 キャンプのご予約の際には、ご希望の日程をお問い合わせ内容欄にご記入ください。 スタッフが内容を確認し、速やかにご連絡いたします。

お問い合わせフォーム

以下のフォームに必要事項をご記入の上、送信ボタンを押してください。